« 【第2次スパロボZ】第49話:虹(Hard) | トップページ | 【第2次スパロボZ 破界編】1周目リザルト »

2011年5月 4日 (水)

【第2次スパロボZ】最終話:破界の世紀(Hard)

■味方初期
プトレマイオス(スメラギ)
マクロス・クォーター要塞艦型(ジェフリー)
ダイグレン(ダヤッカ)
味方機×24

■敵初期(最大射程)
グレート・アクシオン(10)
次元獣リヴァイダモン(9)×2
次元獣ディノダモン(8)×6
次元獣ライノダモン(7)×12
次元獣ブルダモン(6)×24

■味方援軍
なし

■敵増援(最大射程)
●グレート・アクシオンと次元獣リヴァイダモンを撃墜
ゲールティラン(12 or 11)
次元獣リヴァイダモン(9)×2

■入手パーツ
シオニー(グレート・アクシオン):金塊 100000

■SRポイント
なし

■攻略ポイント
出撃枠が4つ増えます。準レギュラーを出しても良いですが、
『脱力、期待、補給』が使えるユニットを出すとラストで生きてきます。

味方を3つに分けて、MAP北・南西・南東へ向かわせます。

1PPは敵の数も多いので、回避の低い機体の前進は気持ち控えめに。
積極的に進ませるのは指揮官機(非戦艦)と回避の高い機体のみで良いです。
EPで削った2PPから後方待機組も攻撃に参加させると一気に数が減らせます。

1,2PPは敵の攻撃回数が多いので『かく乱』を使っても良いでしょう。
MAP兵器を持つ敵は射程内に4,5機以上いる場合に使ってくるので注意。

その他のSP消費は極力控えたいので、必然的に強い武器でカバーすることになり、
弾数・ENの消費で無理をさせことになります。
ライノダモン(ディノダモン)まで撃墜したら、
回避機体を囮に残しておいて、一旦引かせて回復させると良いです。

その後、3方向から1つずつ囮を引き揚げさせつつ敵をおびき寄せ、
集結させた味方で集中攻撃をかけると良いです。
増援は北から出るので、最後にシオニーを倒すと良いでしょう。

ガイオウはMAP北西の端を(0,0)とすると(13,3)から出現。
そこから4マス下に三角形を描くようにリヴァイダモンが2機出現。

今回も1回のPPで撃墜するのが最も安全かつ楽なので、
最初から出現位置を囲んだ状態で、連続行動を持つキャラでシオニーを倒せば
実質全員未行動状態から攻撃を開始できます。

なお、登場時に選択肢があり、以下の順で選択すると
ガイオウ自体がLv.99(HP:243200)になり機体も強化されます。
「強大な敵との戦いのために戦う」→「本気で戦いそのものを求めている」
選ばなかった場合はLv.70(HP:223200)となります。

『脱力、分析』で弱めてから、『熱血、魂』『ひらめき、必中』『再動、覚醒』を使って総攻撃開始、
ゼロが出撃しているなら戦術「特攻」も加えましょう。
その場合は戦術使用前にC.C.の『脱力』使用をお忘れなく。

『ひらめき、直感』を持っていないキャラは能力半減攻撃を
受ける確率が高いので少しでも軽減するために余裕があれば『かく乱』も使いましょう。

■シナリオ終了後参入ユニット
なし

■シナリオ終了後離脱ユニット
なし

|

« 【第2次スパロボZ】第49話:虹(Hard) | トップページ | 【第2次スパロボZ 破界編】1周目リザルト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【第2次スパロボZ】第49話:虹(Hard) | トップページ | 【第2次スパロボZ 破界編】1周目リザルト »